講演要旨作成要領

講演要旨作成要領

発表される方は、講演要旨(日本語要旨)の作成が必要です。

1.講演要旨作成要領

講演要旨作成要領は、下記リンクのPDFファイルをご参照ください。

講演要旨作成要領

講演要旨テンプレートはこちらよりダウンロードできます。

講演要旨テンプレート

  • Wordで作成後、PDFファイルに変換してください。PDFファイルは文字化け防止のため必ずフォントを埋め込んでください。
  • A4、モノクロ、縦長、1ページ
    講演要旨集はモノクロ印刷となりますので、カラーは反映されません。(不鮮明になる場合もあります。)
  • マージン:上下各2.0 cm、左右各2.0 cm
  • レイアウト
    ①発表題目:左右各3.0 cm開け、中央レイアウト(フォント:ゴシックタイプ・12 pt、行間:14 pt)
    ②1行空き
    ③所属・氏名:中央レイアウト、講演者に○(フォント:明朝タイプ・10 pt、行間:14 pt)
    ④1行空き
    ⑤本文:両端揃えレイアウト(フォント:明朝タイプ・10 pt、行間:12 pt)
    ⑥引用文献:両端揃えレイアウト(フォント:Timesタイプ・9 pt、行間:10 pt)
  • 要旨集の著作権は日本薬学会に帰属することをご了承の上、
    講演要旨PDFのファイル名を「発表採択メールで通知した発表番号.pdf」(例:1O-01.pdf)としてください。

講演要旨のアップロード

1.講演要旨アップロードページへアクセスし、必要事項を入力

講演要旨アップロードページへアクセスし、必要事項をご入力の上、講演要旨ファイルをアップロードしてください。

  • アップロードページのフォームにご入力くださいました内容(演題名、発表者名 等)が大会プログラムや要旨集の索引等に掲載されますので、お間違いのないようお願いいたします。
  • 講演要旨PDFのファイル名を「発表採択メールで通知した発表番号」+要旨(例:1O-01要旨.pdf)としてアップロードしてください。
  • フォーム内の[連絡者氏名]欄、[連絡者所属機関(略称)]欄、[連絡者メールアドレス]欄は発表申込時と同じ内容をご入力ください。

※講演要旨アップロード受付を終了いたしました。

2.講演要旨原稿の修正・変更について

  • 登録内容の修正・削除がある際は、発表申込時の自動返信メールに記載されたURLへアクセスの上、修正・削除を行ってください。
  • 受付期間中は登録内容の修正・削除が可能です。
    講演要旨ファイルの再アップロードも可能です。
    受付締め切り後は修正・削除を受け付けませんのでご注意ください。

著作権について

講演要旨集の著作権は日本薬学会に帰属することをご了承願います。

講演要旨受付締切

2017年9月5日(火)

講演要旨お問い合せ先

第43回反応と合成の進歩シンポジウム実行委員会
事務局 南部寿則

富山大学大学院医学薬学研究部 分子合成化学研究室
〒930-0194 富山県富山市杉谷2630
TEL:076-434-7556
E-mail: sympo43@pha.u-toyama.ac.jp

ページの先頭へ